UPが遅れましたが、4月11日は、ウォーキングクラブの月例会でした。
行き先は、群馬のアプトの道と桜の里ウォーキングでした。
一昨年の秋に行った所ですが、その時は、めがね橋に寄っただけで、
直ぐバスで軽井沢に向かったので、アプトの道は歩きませんでした。

トンネル続きの道を歩きました。変わったウォーキングです。
古いトンネルの中はちょっと気分的にもヒヤッ!として、ちょっと怖い所もありました。

めがね橋では、下に降り記念撮影をしました。
道具や機械の無い時代に、こんなにも大変な作業をしたのかと
思うと、昔の人の人力に敬意を表します。

トンネル   眼鏡橋5人(1)
(↑Kさん撮影)
 
トンネルを幾つもぬけると、右下に、碓氷湖が見えてきました。
.碓氷湖(遠)jpg  碓氷湖  
風の強く寒い中、碓氷湖のほとりで、用意していただいた、お弁当を食べました。

さくらの里は、一変…暖かく桜は満開でした。
やしおつつじの濃い鮮やかなピンク色に目を奪われました。
桜と妙義山  満開のさくら  つつじと桜jpg 

満開の桜に癒されながら、班のみなさんと、味噌おでんを頂き、家路に向かいました。
スポンサーサイト

春よ~♪

修学旅行~♪

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)