今頃になって新年のご挨拶なんて恥ずかしいのですが…
皆様、新年あけましておめでとうございます。
今年よろしくお願いいたします。
年賀状jpg

新年早々、あまり良い話題ではなかったので、控えていました。
去年12月12日の朝、施設の母が転倒…恐れてた右足大腿部を骨折してしまいました。
15日に、高齢のためと内臓疾患もあり、いろいろと危険性もある中、手術をしました。
手術が成功しても良くて車椅子、悪くて寝たきりに…との説明に兄と覚悟していました。

手術は無事終了しましたが、その後のリハビリが大変でした。
でも、どうにか手押し車でゆっくり(見守り付き)ですが、歩けるようになりました。
リハビリ以外は、ベットで寝ている母…。
『高齢者は、若い人の一日が三年なんです。』の手術前の先生のお話しの中でありました。
優しかった母の言動がちょっと変化して来てしまいました。
リハビリをもう少し入院して続けて欲しいと思いつつこのまま病院にいたら…と不安もありました。
昼間は私、夜は兄がなるべく母に話しかけに行くという毎日でした。
そして昨日、退院となりました。施設まで送りました。

施設の皆さんはとても良くしてくださり、夜中も一時間毎に様子を見に来てくださいます。
母も明るい自分の部屋に戻り、ほっとしたのか、笑顔が戻ってきたようです。
すべてが以前のようにはなりませんが、施設の専門の勉強を受けた方々の母への接し方には
頭が下がる思いです。
今日は、やっとひと月近い忙しさから解放され、我が家の布団を干したり部屋の掃除をしました。…もう今年になって10日も過ぎていたんですね。(^_^;)

スポンサーサイト